ぴよぴよひなまつり

ブログとツイッターの温度差でキャラ崩壊

ポケモンオタク向けの「FGOとは?」

お久しぶりです。書くことが半年間何もなかったぐらい人生が虚無です。

強いて言えば最近ワールドカップを見てました。自分と同い年かそれ未満ぐらいの選手たちが大活躍するのを見てると自分の人生20年以上何をしてきたのか疑問になりました。

今後も何するつもりもないです。

 

でもさっき思いついたんで久しぶりに書きます。

実はここ数年ソシャゲ界隈にも身を置いたのですが、ポケモンとソシャゲでは明確な隔たりがあるように感じました。

特に今回は私がよくやってる大人気スマホゲームFate/Grand Orderに焦点を当てて書こうかなと思います。

f:id:hinakohinako:20180717073109j:image

以下出来るだけ、ソシャゲをあまりしないポケモンオタクが読む向けに書きます。

 

前提

そもそもFGOって何をするの?

先日ツイッターFGOって何するゲームなの?」というポケモンオタクのツイートを見かけたので、お話しします。

FGOとは?

Fate/Grand Order』(フェイト・グランドオーダー)は、ゲームブランドTYPE-MOONによるゲーム作品『Fate/stay night』を元として製作されるスマートフォン専用ロールプレイングゲーム。略称は「Fate/GO」もしくは「FGO」。

Wikipediaからの引用。いわゆるソシャゲですね。

スマホゲームなので当然ガチャがあります。最高レアが1%と相当渋い確率な上に救済措置が全くない(グラブルデレステで言う天井がない)ので課金をする人がとても多いです。

救済措置ってのは300連したら絶対最高レアの引換券貰えるよ、みたいなイメージです。

私自身ミリオン課金してるのでお察しだと思います。やめようね!

 

概要はこんな感じ。

んでFateシリーズのソシャゲで何するの?って話ですよね。

多分一般ユーザーに聞くと「シナリオが面白い!」って答えると思います。

でもヘビーユーザーの私からするとこれは間違ってると断言できます。

そもそもシナリオ更新はなんと4ヶ月に1回超スローペースです。多田野もたまげてしまうレベル。

5時間かけてプレイすれば新シナリオも読み終わります。

年3回しか更新しない5時間の楽しみのために毎日ログインしてプレイとか頭おかしなるで。

普通にサマポケでも買った方が良いと思います。私も買おうか迷ってます。

 

じゃあ普段ガチャ以外何してるのか?って話ですよね。

ポケモンと違って対人対戦要素はありません。デレステやシャドバのようにイベントランキング報酬もありません。

とりあえずゲーム内での対人要素はありません。

 

ならばどうやってモチベーションを保つか。

ゲーム外での対人要素をするんです。

そこでツイッターの登場です。

 

本題

FGOのエンドコンテンツ(やり込み要素)

 

大きく分けて

(1)サーヴァントの宝具レベル上げ

(2)サーヴァントのスキル上げ、絆上げ

(3)フレンド募集

の3種類があります。

 

サーヴァントとはポケモンみたいなものです。自分が使役する使い魔。最近話題になったやつだとナポレオンとか沖田総司(女)とかアレ。

 

順に説明します。

(1)これは簡単です。ガチャをします。課金ですね。マウントが取れます。自慢のガチャ結果をスクショしてツイッターに投稿しよう。

無料石で引いて課金者を煽る、とかは他のソシャゲでもよく見かける光景でしょう。

宝具レベル上げというのは同一サーヴァントを重ねるとサーヴァントの宝具(必殺技のこと。ポケモンで例えるならZ技のような大技のイメージ)が強くなることを指します。これのために1%を5枚当てるまで課金をするわけです。潤いますね。

 

(2)これはちょっと伝わりにくいと思います。

イメージとしては努力値を振ったり厳選をしたり、ポケモンのなつき度を上げたりする作業です。

これをこなすとサーヴァントが目に見えて強くなるんですよね。

FGOで普段やる作業は「サーヴァントのスキル上げ、絆上げ」が殆どを占めます。

これが先程の「そもそもFGOって何をするの?」という問いへのアンサーです。

努力値厳選が面倒くさくてコッソリ改造ツールに手を出している人とかならまずやらない方が良いと思います。

色違い孵化厳選とか好きな人には向いてるかもしれません。

 

んでなんでこんなだるいことするかですよね?

こうしたスキルmaxや絆maxのサーヴァントの数で殴り合うんです。このゲームは。

シングルレート2200とかVGC2017日本8位ナカジマテルとかそういった実績の指標がまるでないFGOでのマウントの取り合いは育成した数によって行われます。

勿論ガチャ要素も大切ですが、FGOは育成難易度が他のゲームとケタ違いで面倒なためこちらを重視する風潮が強いです。

スキルを上げるために必要な素材を永遠周回して集めてはツイッターで報告する。その繰り返し。何が面白いんでしょうね、このゲーム。

 

ちなみに周回するためにはゲーム内課金アイテムが必要です。

わざわざ貴重な時間を使ってプレイしてるのにお金まで払う。最高の奴隷だと思います。そら儲かるわ。

 

(3)フレンド募集。これがこのゲームの象徴だと思います。

f:id:hinakohinako:20180717082453p:image

このゲームはこんな感じでSUPPORTとして表示されるフレンドのサーヴァントを1人だけ借りることができます。左2人は自前です。総額35万円。

どうせ借りるなら強いサーヴァントが欲しいですよね?というわけで強いサーヴァントを所持している廃課金フレンドをツイッターで集めるべく、フレンド募集をします。

 

これは建前。

じゃあ本音は?ツイッターで強そうなサポート画像をフレンドにRTをさせて「フレンドになってください!」とせがまれることに快感を覚える承認欲求の塊。

考えてくださいよ。10人以上もの人にフレンドなってくださいって言われる気分。クラスの女子の半数に告白されてるようなモンですよ。エクスタシーでしょ。

 

このためにFGOオタクは(1)で述べたガチャに課金や(2)で述べたスキル上げ絆上げを日々しています。楽しいですねー!

 

f:id:hinakohinako:20180717085009j:image

※適当に拾った一例です。

こんな感じになるわけですね。

「自分が気になった方にのみ送る。」

就職活動の面接官のようなことがソシャゲで出来てしまうわけです。

気持ちいいでしょうねぇ。

 

FGO履歴書、なんてものをツイッターで見かけたときは笑ってしまいましたね。

f:id:hinakohinako:20180717085700j:image

数ヶ月前に私が試しに書いてみたヤツです。書いてる内容はともかく、普通に項目が気持ち悪いですね。

自己PRって完全に就活ですよね。TOEIC810点とかカナダへの交換留学1年間とか書けば良いんでしょうかね。

 

フレンド募集があれば、逆もあるわけです。

いわゆるフレンド切りですね。

f:id:hinakohinako:20180717092133j:image

FGOのフレンド枠には80人という上限があります。有能なフレンドを増やすべく、要らないと思った人をフレンドから削除します。フレンド枠をお返し、って表現が何とも気持ち悪いですね。

ログインが途切れた人、弱いサーヴァントをサポートに出してる人、ツイートが合わない人を片っ端から切るわけです。それをわざわざツイッターで報告。

こうすることで自分はFGOガチ勢である他人に誇示するわけですね。

私はこっそり切れば良いと思うタイプなんですけど、なんでわざわざ報告するんでしょうね。普通に人に嫌われる種撒いてるだけだと思うんですけど、空気読んだことがないから分からないんでしょうね。

 

こうやってツイッターで対立を煽りバトルするのがFGOガイジの日常です。

f:id:hinakohinako:20180717093958j:image

あくまでこれも一例ですが、11件もリプが来てますね。自分は切らないで!という媚びです。ソシャゲですら媚びる悲しさ。媚びるのは職場の上司で充分じゃないですかね。

フレンドを跪かせる絶対王政楽しそうだなぁ。フレンドって英単語の意味をご存知ない?

 

 

ここまでダラダラ書いてきましたが、要するにフレンド募集でのイキリ自己顕示欲がこのゲームの一番の楽しみだと私は2年半プレイして思いました。

それのためにガチャを引いたり育成をしたり日々修行をしています。

 

FGOはご覧の通り金がかかる上にシコシコ周回するしかないクソつまらないゲームなのでポケモンみたいな対人ゲームの方が技術力の差も出るし面白いと思います。

先日ワールドカップを見て技術によって勝ち負けが付くことの面白さを改めて感じました。

勝ち負けをシコシコ周回作業量で決めるFGOって凄いですね。時給制大好き残業万歳な日本人って感じ。

私はアスペなのでPSPFate/EXTRA CCCをします。