ぴよぴよひなまつり

ブログとツイッターの温度差でキャラ崩壊

RAGE BOS メタグロス中島

f:id:hinakohinako:20180815205849p:image

RAGE初めてDay2に行けました。嬉しい。TOG、SFLで惨敗して三度目の正直。約1年ぶりの参加でした。

ちなみにWLDは胃腸炎リーサル、CGSは研究室の予定リーサル。悲しい。

今回はRAGEの反省を込めて2日間のレポートを書いておこうと思います。

 

(1)使用リストとデッキ選択の理由

①アグロエルフ(テンポ?)

f:id:hinakohinako:20180815210017p:image

東ファイナリストのちゃみさんのリストを拝借。メーテラがめっちゃ強かった。

ただリーフマンが想像の5倍は強かったからメーテラ1枚をリーフマン3枚目にした方が良かったかも。天狐のジャンヌやドラゴニュートの威圧、ミラーの茨カシオペアケアなど多くの勝利に貢献してくれた。またDay2でのエルフのハンド事故はメーテラが重なったことが挙げられたのでここが変わればもう少し戦績を変えられたかもしれない。

②人形ネメシス

f:id:hinakohinako:20180815210055p:image

ハンド事故を軽減するため2cを+1、先攻でのハンド切れを解決する純心、E NmミラーとDay1のRを意識したバジリス3。心なき決闘はこれを7cで出すまでにほぼ有利不利が決定的になってるケースが大半であり、5cで出すと操り人形や茨マジミサですぐ取られてしまうこともあり2に抑えた。正解だったかは怪しい。

1週間前まで熊人形→イカロスにしたリストを使用してたが、知人に熊人形を勧められて採用。イカロスのターゲットであるRが減った上に対Wでの復讐オーキスリーサルに貢献できるため正解の選択だったと思う。

パペットルームは試してみたものの後手でハンド溢れる事態が多く、使用を諦めた。

 

③デッキ選択の理由

この環境は天狐B、暗黒orGCW、アグロE、人形Nmが主な5デッキでした。他3つのデッキは自身のコントロールデッキへの練度が不足しており、間に合わないと判断してアグロEと人形Nmを選択。どちらも盤面で勝負して手札の打点を常に計算するミッドレンジに近いデッキなため、昔ヘクターネクロを使用してた経験値もあり馴染みやすかったです。

 

(2)RAGEで当たった相手とのレポート

①Day1

1回戦 ミッドR 天狐B

Nm R 先×

Nm B 後○

E B 先○

なんと対戦相手が女性。見た目めっちゃオタサーの姫だった。俺より重そうだった。

先攻取れたのにロイヤルのドラゴンナイツ連打に負けてしまいメンタルがやられかけたが何とか持ち直せた。

相手のビショのプレミを拾って辛勝。


2回戦 天狐B 暗黒W

Nm B 後○

E W 先○

対戦相手の名前が授乳さんだった。見た目爽やかおじさんだったのに。

エルフのハンド事故ったものの相性差で特に難なく勝ち。


3回戦 天狐B 翠嵐E

Nm B 先○

E E 先○

f:id:hinakohinako:20180819120347p:image

相手の残りフェアリー2、調べ2枚使用済み、鷹がハンドにない状況。Eミラーでひたすらフェアリーの枚数をカウントしてリーサルないことを確認して押し込んだ場面。調べ3枚目が出ないことだけを祈っていた。Day1で一番自分のプレイが光ったと思う。

対戦終わった後にブツブツ独り言の文句を言われて対面の人間にすら話しかけられないキモオタきっしょwってなった。


4回戦 人形Nm GCW

E Nm 先○

Nm Nm 先×

Nm W 先○

一番手強い相手だった。Qwertってチームに属している方だった。

Nmミラーはマジで熱かったがプレイ差で負けた。3tにこちらがロココをシルヴァの弾にしたのを見切ってスピネ置き進化にロココ合わせられずライフを詰められ負け。後述のDay2でも似たムーブをされたが、この人はしっかり3手目を見て動いてるから納得だった。完敗。

結局3連続先攻の運量で実力差を誤魔化した。相手にめっちゃ睨まれました。死ぬかと思った。


5回戦 ジャバD R(不明)

Nm D 後○

E D 後○

終戦。Day2進出かかってたからめっちゃ緊張した。

純心とロイが出てきて安心した後にジャバウォック出されてウンコ漏らした。

あと唯一後攻2回取った。


Day1総括

先攻8後攻4とかいうジャンケンの強さが出たのでとても運が良かった。

でも後攻の試合は何故か全部勝ってたから少しは練習の成果あったのかなと思ったりした。ちゃみエルフ強すぎ。

 

②Day2

1回戦 アグロE(ミッド?) 人形Nm

Nm E 後×

Nm Nm 先×

1戦目のEにカシオペアリラコルワ翠嵐出されて負け。ご都合ドラえもんかよ。

2戦目はこちらがロココない1点読みでスピネ進化置きされたのが敗因となった。流石にヤンキーだとは思ったが相手マスターだったので多分裏目考えてない。

何はともあれ良くない出だしになってしまった。


2回戦 アグロE 暗黒W

Nm W 先○

E E 先×

E W 先○

Wに対して2タテ。Nmは熊人形が復讐オーキスのリーサルプランを立てることに貢献してくれてイカロスじゃなくて良かったと痛感した試合だった。

Eはノヴァフレアケアで鷹匠のケツ3を生かした立ち回りできたのが勝因だった。


3回戦 アグロE リントD

Nm D 先×

Nm E 後×

Dは託宣ロイ活竜ブレブレアイラ進化峡谷されて即死。無理。

Eにも先攻フルムーブをされた。プレーオフへの道が断たれた。

2日間通して初の運負けだった。


4回戦 アグロE 人形Nm

Nm Nm 後○

E  Nm 後×

E E 後×

Nmミラーは序盤からテンポ良く動かれてたからノアないお祈りで7ロイドと決意オーキスで辛勝。

エルフが後手かつハンド事故を2連続で起こして負け。何気に今回のRAGEで初めて3連後攻だった。

 

Day2総括

1勝3敗というとても悔しい結果に終わった。

今回のRAGEの一番の反省点として、自分自身の練度不足でデッキ選択の余地がなかったことが挙げられる。コントロール系のデッキをより理解することが求められることを痛感したため、オフシーズンの現在は天狐の練習をするようにした。

RAGE終わってからこの1週間レーティング配信などを見る限り、プレミが自分の中で無限にあったことを痛感した。茨を置くタイミングからゴブリン1枚の使い方まで徹底してるプレイ差を見せつけられて悔しかった。

不甲斐ない結果に終わったものの、モチベーションが上がったことは確かなので残りのBOS環境と次回RAGEにも挑戦したい。

 

(3)余談

メタグロス中島という名前のインパクトが強かったらしく、会場でメタグロス好きなんですか?」とか「本名中島なんですか?」って4回も聞かれた。

この名前は@teru_gift (本名:ナカジマテル)さんがチェリムアイコンのくせにPJCS2017でメタグロスを使いまくってることを揶揄してみただけのものなのだが、結構ツッコミされて関西人としては嬉しかった。元から売名したくないが故の適当な名前なのでそのうち変わるかもしれない。

次はトリトドン丸山かな。