ぴよぴよひなまつり

ブログとツイッターの温度差でキャラ崩壊

【全国ダブル】シーズン10使用構築 ポリクチトリル改

 

f:id:hinakohinako:20150713165705j:plain

シーズン10の間スマブラとスクフェスばかりしてるように見えて実はポケモンもやってました。

しかし潜ってたのはXYリーグという始末。

何をしているのでしょう・・・

 

XYリーグはあまりの過疎っぷりを揶揄されて墓場リーグと呼ばれたりしますがこの2ヵ月間潜ってまさにその通りだと痛感しました。

 

この画像が一番わかりやすいと思います。XYシーズン10 7/8付のPGLダブルのデータです。

f:id:hinakohinako:20150713165830j:plain

f:id:hinakohinako:20150713165905j:plain

 

雨クチよりも、ポリクチよりも時代はエモクチ!ボルトロスやサンダーの時代はもう終わった!

XYダブル使用率8位ですらこのザマです。お分かり頂けただろうか。

 

何でそこまでしてXYリーグに潜ったの?ORASやれば?と思う方が大半でしょう。

大きく分けて理由は3つ。

 

①噴火したかった。

ジャパンカップモロバレルを焼き払うには大文字やオバヒといった単体攻撃技を採用せざるをえないのが癪で懐かしの噴火ドランが恋しくなった。これが事の発端。

 

②周りがXYリーグをやってた。

ツイッターで親しい人がシーズン序盤に何故かXYリーグダブルで順位争いをしていたので便乗。そして誰もいなくなった

 

③最終1ページ目になりたかった。

これに尽きると思います。皆がXYリーグに飽きた後もやり続けたのは間違いなくこれ。

S7スペシャルレート(ホウエンダブル)で結局最終11位で終わったのがいまだに悔しくて、XYリーグに目をつけてやってしまった。後悔はしていない。

 

最終成績は・・・

f:id:hinakohinako:20150714135452j:plain

f:id:hinakohinako:20150714135508j:plain

75-9 1915 最終5位でした!

なおXYリーグの模様

 

何を間違えたのか最終日の7/14深夜3:30頃から「1909だと不安だな〜」と思ってしまって潜り始めるといきなり急所で死んでレート31を失う。(結果的には1909から放置しても1ページ目に残れていた)

ブチギレながら取り戻すために潜ってるうちに更に急所でやられてたった2敗で59も失い1868まで落ちる。

泣きながら1910の壁を越えようと三度1900超えては落ちてを繰り返して結果最終日の深夜3時半から朝7時過ぎまで徹夜レートをする頭の悪さを露呈してしまった。わずか3時間半の間に4人の方と再戦しました。

結果58-6 1909スタートで75-9 1915フィニッシュの20戦で6しか上がってない虚しさ。でもこのたった6上げたことで8位→5位に上げられたのはいい経験になったと思ってます。

XYリーグは1度の事故を取り返すのに1時間はかかってストレスやばいので本当にやめた方がいいです。てか二度とやらない。

 

・・・前置きが長くなりました。

使用したものは概ね前記事のこれと同じです。

 

今回は前回あまり書かなかった採用理由とジャパンカップから2カ月以上使い込んで改善した点を挙げていきます。

 

壱.採用理由

まず追い風ガルーラスタンが多い現環境において明らかにトリックルームによるS操作が強いことに注目。

威嚇枠と殴る枠をある程度節約できて環境に多いガルーラサーナイトに強いf:id:hinakohinako:20150712222510p:plainメガシンカ枠に選択。リザードンに対してもトリルを貼れば岩雪崩で処理することができます。

私がXY時代に使っていたような電磁波ボルトロスによるS操作のスタン(参考までに下記リンク)も相変わらず強力ではあるが、やはりニンフィアサーナイトギルガルドあたりに隙を見せがちなのと相手のガルーラに電磁波を入れたいときボルトランドサンダーに交代するか否かを1点読みしていかねばならない時点で安定感を感じられず断念。

次に誰をトリックルーム始動にするかですが、クチートはやはりランドロスヒードランがもっとも苦手でありここに大きく打点をとれるf:id:hinakohinako:20150505105812p:plainを選択。

f:id:hinakohinako:20150714151008p:plainだとランドロスにはかなり強いですが、DLめざ地面でヒードランを倒せる点やガルーラにゴツメダメージ与えた後にトラアタで処理に向かえる点を評価してポリゴン2としました。

ここまで格闘打点やキリキザンがかなり厳しいこともあってf:id:hinakohinako:20140830162254j:plainを採用。

さらにクチートモロバレルが絶望的に炎耐性がないのでf:id:hinakohinako:20150501163904p:plainを選択。

 

ここまでの4匹が基本選出です。

残りのうちf:id:hinakohinako:20141219044352j:plainトリックルームミラー、対雨、申し訳程度の催眠耐性を買って採用。この3種のパーティ以外にはほぼ選出しません。

f:id:hinakohinako:20150712232556p:plainは改善点の項目で後述します。

 

これにて構築が完成。以下詳細データを示します。

f:id:hinakohinako:20150505104331p:plainf:id:hinakohinako:20140911103334j:plain

f:id:hinakohinako:20150501163347p:plainf:id:hinakohinako:20150712230847p:plain

f:id:hinakohinako:20150505104741p:plainf:id:hinakohinako:20150505104837p:plain

 

ポケモン技1技2技3技4もちもの
ステータス特性
備考
ポリゴン2 トライアタック めざめるパワー地面 守る トリックルーム 進化の輝石
冷静 191-x-112-171-115-58 ダウンロード
ほぼHC振り C+1めざ地面でD無振りヒードランにMin184dmg
 メガクチート じゃれつく  不意打ち  岩雪崩  守る  クチートナイト 
勇敢 155-172-145-x-118-49  威嚇→力持ち
 ほぼHA振り
ヒードラン   噴火 熱風  大地の力  守る   防塵ゴーグル
冷静 191-x-134-200-126-73  貰い火 
 ほぼHC振り あまりをBに振るとメガマンダの複数地震を約70%の乱数耐え
ローブシン  ドレインパンチ 冷凍パンチ 雷パンチ  マッハパンチ   突撃チョッキ
勇敢 207-201-115-x-100-45 鉄の拳 
 A:威嚇込鉄の拳冷凍パンチで165-110霊獣ランドを確定 D:ギルガルド珠シャドボがチョッキ込確定3発
モロバレル エナジーボール 怒りの粉  キノコの胞子  守る   ゴツゴツメット
呑気 221-x-134-105-101-31 再生力 
 HBぶっぱ
ファイアロー  ブレイブバード フレアドライブ 空を飛ぶ 寝言   拘り鉢巻
意地っ張り 185-146-91-x-89-147 疾風の翼 

 ブレバで残存するようにHAぶっぱ

 

.ジャパンカップ以降からの改善点

表で赤字にしてある変更した点について解説していきます。

 

f:id:hinakohinako:20150505105812p:plainポリゴン2

変更点は自己再生→守るです。

自分がORASリーグでポリクチとマッチしたとき、必ずと言っていいほど初手ガルーラ猫騙しをポリ2に打って横の攻撃を重ねてトリルをさせないようにする立ち回りをしていました。実際に自分が使っているときもしょっちゅうこの場面に直面しました。

要はトリルをするのがバレバレなので集中をくらいやすいということです。

そこで守るを搭載することでより安全にHPを残しトリックルームしていけるようにしました。

初手にガルーラが出てきたら基本的にポリバレルで両守るするようにしましょう。

 

f:id:hinakohinako:20150501163904p:plainヒードラン

変更点は火炎放射→噴火です。ORASでやるならギルガルドモロバレルを落とせるオーバーヒートやガブランドをトリル下で縛り返せるめざ氷が良いと思います。このポケモンでeasy win決めるのが墓場リーグ1番の醍醐味でしょう。

結論:やはり噴火は最強だった。

 

f:id:hinakohinako:20150712232556p:plainローブシン

霊獣ランドロスローブシンに変更しました。

これが一番大きな変更点でしょう。

ジャパンカップ後にチョッキ特殊霊獣ランドも試してみたんですが、物理型では強かったはずのリザードンサーナイトあたりに役割が持ちにくくまた水ロトムがかなりキツくなるため使い勝手の悪さを感じて解雇しました。

 

この時点で重かったのはガルキザン、身代わりヒードラン、トリル後のランドロスガブリアス、水タイプ全般でした。

この全てに充分に強くトリックルームとも相性のいいローブシンを採用し、構築はかなり改善されました。レートを伸ばせたのは間違いなくこの枠の改善でしょう。

雷パンチは叩き落とすでもいいと思いますが、持ち物落としたい場面よりギャラドスで死にかけたりメガリザY殴りたい場面の方が多かったので雷パンチでいいと思います。

 

ローブシンを入れたことでヒードランが格段に処理しやすくなったので前記事で示したf:id:hinakohinako:20140830162254j:plainめざめるパワー地面は不採用となりました。守るは挑発ボルトへのしのぎでかなり必要だと感じました。

 

f:id:hinakohinako:20141219044352j:plainファイアロー

変更点はトンボ返り空を飛ぶにしただけです。

寝言で選ばれない空を飛ぶはフィールド移動に役割が持てます。

 

 

以上で全国ダブルにおける私なりのポリクチをまとめさせてもらいました。

来期からはちゃんとORASリーグに復帰します!バイバイ噴火ドラン!(;_;)/~~~

 

何か気になることがあればツイッター@hinakohiyoまでどうぞ。